スポンサーリンク

絶品!フレンチ〜もやしのポークソテー添え〜

もやしとポークソテーもやし×フレンチ

もやしのポークソテー添え

タイトルで「ん?」って思ったかも知れませんが、あくまでもやしがメインのおかずなんですよ。

豚肉の旨味を吸ったもやしは絶品なおかず!

スポンサーリンク

もやしのポークソテー添えのレシピ

作り方は簡単で豚肉焼いて、もやしに乗せてじっくり、ふっくら火を入れていきます。

そのまま焼くポークソテーより、美味しくなります

材料と作り方

食材分量(2人分)
もやし1袋(200g)
豚ロース1枚(150g)
2g

調理時間の目安 20分

シンプルな材料だね!

余計に火の通し方が大事ですよ

  1. 脂身に2箇所ぐらい筋きりをする。豚ロースに塩をしてすり込む。10分ぐらいおいて馴染ませる。

    じわっと表面に水分が出てくればok

    豚肉へ塩をすり込む

  2. フライパンを中火で温めて油をひく。豚肉を入れて両面こんがりと焼く。

    写真のような焼き色が付けばokです

    豚ロースをこんがり焼く

  3. 脂身の所もフライパンに押し付けて、焼き色を付ける。

    旨味・香りアップ!

    脂身に焼き色を付ける

  4. もやしを入れて豚肉を乗せる。中弱火にしてフタをする。5分くらい蒸して肉へ火を入れる。もやしの上に豚ロースを乗せる
  5. 火が通ったら切り分けて皿に盛り付ける。ポークソテーを盛り付ける

簡単マスタードソースのレシピ

食材分量
白ワイン大さじ1
マスタード小さじ1
少し

白ワインがなかったら入れなくてもokですよ

  1. もやしと肉汁を残したフライパンへ、白ワインを入れて、中火で半分ぐらい水分を飛ばす。白ワインを入れる
  2. マスタードを入れてよく溶かし塩で味を整える。さっきの豚肉にかけて出来上がり。お好みでコショウを少しかけても美味しいです♪マスタードソースをかける

まとめ「もやしがちゃんと主役のおかず」

ポークソテーの箸あげ

このレシピのすごい所はちゃんともやしが主役になっていることなんです♪

豚ロースを焼いたら豚が旨いことは当たり前ですが、豚の油を吸ったもやしの旨さは格別です!

豚ロースもじんわり火が入るので、普通に焼くより旨いですし、マスタードソースとの相性もバツグン!

もやしだけでご飯がおかわりできます

このフレンチは豪華なディナーにぴったり♪

コメント

タイトルとURLをコピーしました